後援会について

 

本会は、平成3年に山手学院卒業生の保護者の会として発足以来、山手学院の建学の精神、並びに教育理念に賛同し、さらなる発展に寄与することを目的として活動しています。

常任顧問には学院長、校長先生をはじめとする教職員の皆さまをお迎えし、ご助言のもとに運営を行います。
主な事業内容は、年次総会、国際交流支援活動、教育活動助成、創立記念事業支援、学校行事参加、山手学院四者会です。(山手学院四者会は、学校・山手父母の会・山手学院同窓会・山手学院後援会の四団体による会議です。学校のより良い発展に繋がる意見交換を行います。)

山手学院に寄り添い、山手生にはより安全で快適な学院生活を過ごしていただけますよう微力ながらお手伝いをいたします。
多くの皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。